岡山風俗求人に応募して働く女性

岡山の風俗求人にまつわる話

岡山風俗求人の面接を友人と一緒に受ける

岡山風俗求人に応募して働いている私にはいくつかの問題はありましたが、友人の懸命な説得もあり結局は付き添いという形で、2人で風俗店の面接を受けることに。そうすると「恐い」ということはなく、求人にあった条件どおりに「空いている時間」で「稼ぐことができる」という説明を受けました。

また、お店のスタッフは私に対して「かわいい」といってくれたのです。結局友人ともども私もそのお店で働くことになりました。ただばれるのが嫌なので、ホームページのモザイクは強めにとスタッフにお願いしたのです。

今までとは違う生活を楽しむ


実際に働き始めると、お客さんは出張などで来たサラリーマンが多く私が知っているような地元の人はほとんどいません。そして地元の街に遊びに来ていた大学生や若い社会人男性もおり、中には九州から来たという人もいました。その中で私は「かわいいね」「身体が引き締まっていてキレイ」とお客さんから褒められることが多くすっかりその気になって行きました。

今までオシャレしたこともなくスポーツに打ち込み、周りからも外見のことで褒められたことはありません。その反動もあってか、風俗で働きながら服や化粧に気を遣いだしたのです。大学を卒業した現在も、フリーターとして地元に残り「私が輝ける」店で働く日々が続いています。そして岡山風俗求人に応募したお店で、もっとお金を稼ぎたいと思っています。

アイドルを目指す


都心の風俗店に在籍しながらアイドルを目指していた私は急なホームシックにかかってしまい、地方都市の風俗店に移籍を決意しました。今まで在籍していた都心の風俗店に挨拶を済ませて、岡山風俗の求人を見ていたのですがとても驚きです。全店舗が東京で言うところの優良求人店で選びようがなかったのです。寮完備と個室待機部屋を選ぶポイントにしていたのですが、全てのお店で条件を満たしてしまっていたので、特に女性の待遇が優れているA店へと連絡を取りました。アルバイト希望であることを伝えて、できれば今日から寮に入りたい旨を伝えると、二つ返事で了承を得ることができました。

地方では働く女性への待遇が手厚いと聞いていたとはいえここまでの破格な待遇に驚かされました。早速お店の事務所へと行くと面接が開始しました。アイドルを目指していること、都心の風俗で働いていたことを伝えると、お店の人は笑顔で私に握手を求めてきました。当時は何のことだかよくわからないまま握手をしましたが、過去に地方都市の風俗店で働きながら有名になった某有名アイドルがいること、即戦力は大歓迎だ、という意味の握手だったそうです。そして私は地方都市からアイドルとしてブレイクするために、風俗で働いています。
岡山デリヘル求人「プロフィール岡山」はこちら