倉敷風俗求人のチェックポイント

倉敷風俗求人で選ぶべき環境

求人を選ぶポイント

倉敷は中国地方の中でも指折りの歓楽街であるため、キャバクラのような水商売関連店や風俗などの風俗店が多数存在しています。そのため風俗が盛んな倉敷と言える部分もあり、さらになどで働いてくれる風俗嬢を探しているお店も少なくありません。門戸は広いですが倉敷の風俗店で働こうと思っている女性にとっては、少しでも自分にとって良い環境のお店で働きたいのではないでしょうか。ここでは倉敷風俗で求人を探している女性に対し、どのような基準で働くお店を探すべきかについて書いていこうと思います。

駅から近い場所にある倉敷風俗の求人

倉敷で環境の良い風俗求人を探すときに気にするべきこと。そのひとつはズバリそのお店が駅から近いかどうかです。倉敷の歓楽街は駅から徒歩10分程離れたところに存在し、風俗など多くの風俗店の事務所はその近辺に存在しています。そのため兼業で働こうと思っている人・現役学生といった人にとっては、時間をやりくりすれば電車を使って終電までに買えることができるのです。

「風俗だから送迎してもらえるのでは?」と思う方もいるでしょうが、この場合ガソリン代やドライバーの費用などが給料から天引きされることもあります。その料金はその人が住んでいる場所によって異なりますが、電車代と比べると決してばかにできる金額ではありません。中にはお店で全てまかなってくれるところもあるかもしれませんが、そのようなケースは非常に少ないそうです。それだけに倉敷風俗で良い求人を探す場合は、終電に間に合うように電車に乗ることができる駅から近いお店という部分も考えてみて良いかもしれません。

性病検査ができる

ソープのように本番行為を行う風俗業種では基本的に性病検査を行うお店がほとんどですが、風俗店の場合はそれを行っていないところもあるようです。そのため倉敷風俗で求人を選ぶ際に、自分の安全にも関わることなので性病検査を行っているお店を選ぶことも重要だと言えます。

倉敷風俗で求人募集してないお店の中には、性病検査を行っていないケースはあると思います。その理由は風俗では本番行為を行なわないため性病に対する危機感が軽視されている、在籍している女の子が多く中には出勤頻度が少ない子もいるため全員分の実施は難しいなどがあるようです。ただ風俗で行う素股や生フェラなどで性病になる可能性もあるため、本来は十分に注意しなければならないこと。それだけに性病検査を行っていないお店は女の子を大切に思っていないことも多いようです。また風俗求人サイトやお店の求人ページに「性病検査実施」と書かれていても、実際は行っていないこともあるようなので体入(体験入店)などを利用してしっかり確認することが重要です。

倉敷風俗求人で安心して働ける職場